スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短期リバウンド狙い

アメリカのダウが再び節目の1万2000ポイントを割り、1万1951ドルを付けました。ドルは1ドル99円14-18銭で推移していいます。

おそらく月曜の株式相場は暴落するでようが、どこで下げ止まるか予想するのは難しいところです。やはり、日経平均1万2000円で前後まで覚悟しておかなければならないと思います。

短期的にはリバウンド狙いで1万2000円前後で買い、中期的には反転シグナルがデルまで買いを控えた方が良いと思います。

コメントの投稿

最新の記事
カテゴリー
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
関連記事
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。