スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式持ち合いで含み損拡大

株価の下落で、企業間の株式持ち合いによる評価損が問題になっているようです。

シャープとパオオニアが株式を持ち合い、シャープは110億円の含み損、パイオニアは20億円の含み損を抱えているようです。

企業買収対策などで、株式持ち合いが盛んになったのですが、株価の暴落で裏目に出たようです。しかし、営業利益がしっかりしている企業であれば、それほど問題視しなくても良いと思います。

コメントの投稿

最新の記事
カテゴリー
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
関連記事
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。