スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB48の握手券を偽造したファン逮捕

警視庁は2010年6月22日、東京都練馬区大泉町に住む無職の男性(25歳)と埼玉県川口市に住む私立高校3年生の男子生徒(17歳)の2人を偽造有価証券交付容疑で逮捕・送検したと発表しました。


調べによると、男性は2009年11月、印刷店でアイドルグループ「AKB48」の握手券2000枚を偽造し、東京都渋谷区の路上で、男子生徒に偽造したAKB48の握手券15枚を譲り渡した疑いがもたれています。

男子生徒は2009年11月、東京都渋谷区の路上で、男性から譲り受けたAKB48の握手券を男性(19歳)に1500円から2200円で販売した疑いがもたれています。

男性は2009年11月21日に「東京ビッグサイト」で開催されたAKB48のイベントの握手券を偽造していましたが、開催場所を「東京ビックサイト」と誤植したため、偽造事件が発覚しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新の記事
カテゴリー
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
関連記事
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。