スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山県の黒作りのレシピ

2010年6月18日放送の「秘密のケンミンSHOW」が、富山県民はイカ墨入りのイカの塩辛「黒作り」が大好きだと紹介しました。


富山県の「黒作り」とは、イカ墨の入ったイカの塩辛のことで、富山県民は黒作りさえあれば、他におかずは要らないそうです。

黒作りのレシピは、するめいかを塩辛サイズに切り、イカの切り身にイカ墨や調味料を加えて、イカの塩辛を作るだけです。

発祥は一説によると、約300年前、北前船の船員が保存食として食べていたイカ墨入りのイカの塩辛が富山県で広まったとのことです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新の記事
カテゴリー
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
関連記事
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。