スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株価の2月大暴落説

株価2月大暴落説が浮上しているようです。1月暴落説も見事に当たり、日経平均は一気に1000円ほど下落しているので、2月大暴落説も気をつけておいた方が良いでしょう。


「世界経済の成長率は昨年11月の2.2%から0.5%へ。これは戦後最低の水準だが、それよりも驚かされたのが、日本の数字だ。昨年11月は0.2%減だったのに、2.6%減になった。米国が1.6%減(11月は0.7%減)だから、いつのまにか、世界最悪レベルになってしまった。(ゲンダイネットより引用)」

「2月危機が現実味を帯びる。GDPが2ケタのマイナスになれば、株価が急落するのは確実。それでなくても、2月は悪材料が目白押しだ。(ゲンダイネットより引用)」

経済成長率もGDPの2桁マイナスになれば、日経平均7000円割れもあると思います。日経平均7000円を割れば、銀行も倒産しはじめるでしょう。

コメントの投稿

最新の記事
カテゴリー
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
関連記事
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。