スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜は恐怖のブラックマンデー

アメリカダウ平均が、節目の1万2000ドルを割り込み、1万1893ドル69セントで取引を終えました。

アメリカの雇用統計の数字が市場予想より大幅に悪かったようです。

ダウ平均の1万2000ドルは、日経平均の1万2500円の節目と同じなので、1万2000ドルを割り込んだことで、日経平均も1万2500円を割り込んでくることが予想されます。

日経平均1万2500円の節目を割ってくると、長期的なチャートも崩れるので、1万2000円割れも視野に入ってくるでしょう。ただ、最近はチャートよりも為替の影響が強いので、為替を気にしながら売買した方が良いでしょう。

いずれにしても月曜はブラックマンデーとなるでしょう。

コメントの投稿

最新の記事
カテゴリー
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
関連記事
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。