スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行株の大暴落説

日本の大手銀行の株が大暴落するキケンがあるようです。どうやら、アメリカで問題になっている連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)と連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の関連債権を5兆6000億円も保有しているそうです。

当然、倒産する銀行が出てきても不思議ではありません。銀行株への投資は少し様子を見た方が良いでしょう。

「経営不安から株価が暴落した米政府系住宅金融会社の関連債券を、日本の大手銀行が3月末時点で約5兆6千億円保有していることが19日分かった。(時事通信より引用)」

コメントの投稿

最新の記事
カテゴリー
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
関連記事
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。