スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブプライムローン懸念が再び

アメリカDOWとNASDAQ共に下げました。

DOWは1万2479ドルと1万3000ドルの壁へのチャレンジが出来ていないので、かなり弱い相場です。1万3000ドルを超えなければ、アメリカ相場は調整局面に入るでしょう。

また、サブプライムローン問題の話題がちらほらと出ています。去年と同じように、相場が上がると時は出てこないのですが、相場が下がるとサブプライムローンへの懸念が話題として出てきます。

だから本格的な投資はもう少し見送った方が良いでしょう。

コメントの投稿

最新の記事
カテゴリー
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
関連記事
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。