スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済産業省がデイトレーダーに議決権を与えない方針を示す

経済産業省がデイトレーダーから株主としての議決権を与えない考えをしめしました。

経済産業省は北畑隆生事務次官はデイトレーダーについて「(経営)能力がないという意味ではばか。すぐに(株を)売るということで浮気者。無責任、有限責任で配当を要求する強欲な方」とし、「デイトレーダーには無議決権株でいい」と、デイトレーダーに対して、議決権を与えない考えを示しました。

経済産業省の北畑隆生事務次官は、株主を選別して、デイトレーダーに対して議決権を与えない制度を作るそうです。

無議決権株の上場もスタートするので、それに併せて何か新しい取引制度ができるのかもしれません。

コメントの投稿

最新の記事
カテゴリー
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
関連記事
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。